できないよ・・・😿 八街市 佐倉市 放課後等デイサービス 児童発達支援

2022-05-11

 

こんにちは。こどもプラス八街教室です。

今日も天気が良く、気持ちが良い1日となりそうですね♪

 

ブログの更新、大変お待たせいたしました♪

実は・・・内緒の話ですが・・・

あるイベントを企画しており、お子様の笑顔が見たく専念をしていました♪

お待たせをしてすみません💦💦

 

さて、先日の療育をご覧ください。

 

めあて:お話を聞く👂順番を守る❕苦手な運動にも挑戦する心❕

 

まずは、準備体操♪

jump❕

足のマッサージ♪

体をしっかりと伸ばす♪

 

お友達はみんな完璧🌟

体を十分に伸ばした後に・・・

 

お話を聞きます🌟

 

 

「合図で鬼ごっこ」では・・・

横になり、お休みなさーーーい♪

 

先生のお話をよく聞きます。

今日の合言葉は「スヌーピー🐶」

 

「先生・・・実はね・・・・スヌーピーが・・・・」

 

スヌーピーという言葉を聞いてお友達はダッシュ❕

鬼に捕まらないように逃げる事ができました。

 

この運動では、「よく話を聞く」事を目的としています。

楽しい遊びの中にしっかりと目的を持ち行わせて頂いております。

 

「マットから出ないように・・・」では、5枚のマットを用意し運動を行いました。

 

順番を守り1列に並ぶお友達。

 

とても素敵ですね☆彡

 

 

 

並べたマットの上だけで活動をして頂きました。

 

マットの上を走る♪

マットの上をスキップ♪

マットの上でお芋さんコロコロ♪

マットの上でカンガルー跳び♪

 

お友達の中には、「できないよ・・・」と諦めそうになってしまう子もいました。

ここがポイント❕

魔法の言葉「ちょっとマットに触ってみたら?」      「ちょっとやってみたら?」

 

できなくても良いのです。挑戦する心が素晴らしい。

 

 

視覚的支援として、教室にマットのみを出し集中できる環境を提供をさせて頂きました。

 

そして、絵カード等を活用し誰もが運動できる環境の提供をさせて頂いております。

 

余談にはなりますが、皆様、シャンプーとリンスのキャップを触ったことはありますでしょうか♪

 

きざみがございます。

 

目の不自由な方の為にシャンプーとリンスの違いが分かるように作られたそうです。

 

しかし、私はシャンプーをした後に髪をお湯で流し、目を開けるとしみてしまう為、キャップのきざみでリンスはどちらか判断をしています。

 

 

目が見えても見えなくても、このきざみがあると便利ですよね。人にやさしい商品ですよね♪

 

 

余談が長くなりましたが、八街教室でもそうです。

絵カードを通じて皆が分かり皆が納得できる支援を行っております。

 

長いブログとなってしまいましたが、ご覧頂き感謝しております♪

 

今日はどんな1日になるでしょうか♪

楽しみですね♪

 

 

 

 

 

 

 

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号043-497-3241 受付時間 平日:9:00~18:00 土曜・祝日9:00~17:00 定休日:日曜日
  • 予約状況
キャンセル待ち

    求人情報

      こどもプラスの職場には、一人ひとりの成長をきめ細やかにサポートする風土があります。
      実際に、各教室において、多くの職員がやりがいを持って活躍しています。是非こどもプラスで一緒に働いてみませんか。ご応募をお待ちしております。

      募集職種:放課後等デイサービスでの発達支援(集団活動への促し補助、日常生活動作や運動遊びの指導、見守りなど)

      お問い合わせや応募に関しては、以下電話番号にご連絡下さい。
      TEL 043-497-3241 
      こどもプラス八街教室

    療育プログラムの紹介

    見学会・イベントのご案内

    職員のご紹介

    アンケート

    banner

    banner

    banner

    banner

    banner

    banner

    お問い合わせ

    こどもプラス・グループ本社へのご意見・ご要望

    運営会社について

    職員の募集

    ▲page top