🌷児童発達支援(未就学児)のお子さんの運動遊び🌷八街市山武市富里市芝山町放課後等デイサービスこどもプラス八街教室

2020-11-16

 

 

こんにちは!こどもプラス八街教室です(^-^)

歴の上でも立冬を迎え、冬の訪れを感じる日も続いて来ました(^-^)

皆さまいかがお過ごしでしょうか(*^-^*)

今回は、児童発達支援(未就学児)のお子さんの運動遊びのご紹介をしたいと思います。

いつも子供達は、元気よく入室してくれます。

始めに、自分達のお支度から始めます。

その後、自由遊び(^<^)

 

「マットでお家作りた~い!」とお家を作ってごっこ遊びを楽しんでました(^-^)♪

 

 

 

 マットのトンネル(^-^)空洞の中は、不思議と落ち着きますね(^◇^)

 

 

クマさん歩きで、くぐってみよう!

 

10時になったら運動遊びを始めましょう♬

今日の運動は、クモの巣側転/跳び箱2段跳び/すずめのポイントジャンプです!

クモの巣側転=支持力/空間認知力/身体感覚/逆さ感覚

 

 

三角形のゴム紐に当たらないように側転をします。

まだ、側転が怖いお友達は両手をついて下半身を反転します。

綺麗に回れて上手ですね(^^ゞ

次の運動は、跳び箱2段跳びです

跳び箱2段跳び=跳躍力/支持力/空間認知力

 

始めに手の位置を確認します。

ラインのついてる所に手をついて腕で体重を支え、

両足を揃えて踏み切りしてみましょう。

この時、前後の体重移動に気を付けて飛び越す事で上手く飛び越える事が出来ます。

先生との魔法の合言葉(笑)(^-^)

「できない。できない。」と思うのではなく、「できる、できる」と思ってやってみよう!

できた時には、出来た時の感覚をよく覚えておくと次にも成功しやすくなりますよ!(^^)!

次の運動は、すずめのポイントジャンプです。

すずめポイントジャンプ=支持力/バランス力/空間認知力

 

 

鉄棒を握っている両手とお腹に力を入れる事で、

鉄棒上で身体を支えて重心が取りやすくなります。

すずめさんが出来るお友達は、

足を振りながらタイミングを掴んで後ろにジャンプしてみましょう(^^ゞ

 

静かな時間は、折り紙をしました。

「カニさんとおさるさんが作りた~い♪」と(笑)

先生と一緒に、「カニさんの目はどこについてるかな~」と相談しながら

完成しました(^^♪

柳沢プログラムに沿った運動療育で、

お子さんの笑顔とやる気を育てます。

未就学児のお子さんをお持ちの保護者様で、ご興味のある方は

是非、見学や体験にいらして下さい。

お待ちしております。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号043-497-3241 受付時間 平日:9:00~18:00 土曜・祝日9:00~17:00 定休日:日曜日
  • 予約状況
キャンセル待ち

    求人情報

      こどもプラスの職場には、一人ひとりの成長をきめ細やかにサポートする風土があります。
      実際に、各教室において、多くの職員がやりがいを持って活躍しています。是非こどもプラスで一緒に働いてみませんか。ご応募をお待ちしております。

      募集職種:放課後等デイサービスでの発達支援(集団活動への促し補助、日常生活動作や運動遊びの指導、見守りなど)

      お問い合わせや応募に関しては、以下電話番号にご連絡下さい。
      TEL 043-497-3241 
      こどもプラス八街教室

    療育プログラムの紹介

    見学会・イベントのご案内

    職員のご紹介

    アンケート

    banner

    banner

    banner

    banner

    お問い合わせ

    こどもプラス・グループ本社へのご意見・ご要望

    運営会社について

    職員の募集

    ▲page top